NFC管理システム

ICタグで情報提供・記録を行う

 

フィールドデザインの「NFC管理システム」は、NFCタグと呼ばれるICタグを利用して、情報提供や情報記録を行うシステムです。
スマートフォンがない状況でも、NFCタグと連動して、画像を表示したり、音声を流したり、映像を提供できるものです。画像、音声、映像などのコンテンツの登録は、WEBツールを利用して簡単に行なえます。

フィールドデザインの「NFC管理システム」は、事業者様の用途に合わせカスタマイズして提供します。

 

 

NFC管理システムとは

NFC管理システムとは、下記のような1円玉サイズで厚さ150umの電池のいらないICタグを、NFCリーダーにかざすことによって、それに接続されているモニターに画像、音楽、映像を表示するものです。
非常に薄いので、プラスチック製のカード、紙、金属など、どこにでも貼ることができ、便利に使うことができます。

nfc

nfc_use

 

フィールドデザインのNFC管理システムの特徴

フィールドデザインのNFC管理システムでは、安価なNFCタグでも高セキュリティを保てる仕組みを利用しています。通常、NFCタグにて高いセキュリティを保つには、FelicaやMifareカードなど特殊なカードを利用し、かつセキュアエレメントを用意する必要があります。これらは確かにセキュリティは高いですが、原価が1枚300円近くすることや、セキュアエレメントを導入しなければならないため、気軽に使うことができません。
フィールドデザインでは、安価なNFCタグであっても、インターネットと通信することで、NFCタグの解析、偽造、改ざん、をされにくい仕組みを組み込んでおります。

 

NFC管理システムの主な導入事例

下記のような導入事例が考えられます。

  • カード式のスタンプラリー。紙のスタンプラリーでは、偽造の対策や、スタンプ台の用意や、コンテンツの変更、プログラムの変更が難しいですが、このサービスを使うと、安全に自由に柔軟に設定が可能です。
  • 美術館・博物館における多言語説明表示。入り口にて外国からのお客様にNFCカードを渡し、それぞれの言語で展示物を閲覧してもらうものです。非常に低コストかつ、使い勝手がよいサービスです。
  • アパレルショップでの仮想試着。洋服のタグにNFCタグを付けておき、ディスプレイの前にタッチすることで、試着せずに実際の感じを実感できるものです。
  • 施設利用者への情報提供サービス
  • 屋内ナビゲーションサービス

なお、NFCの一般的なユースケースである入退室管理も提供可能ですが、他社からさまざまなものがすでにリリースされておりますので、そちらをご利用頂きたいと思います。

 

フィールドデザインのNFC管理システムの導入

フィールドデザインのNFC管理システムは、他社のように複雑な設定が不要、すぐに使えます。
フィールドデザインでは、事業者様のご要望にあわせて、サービスを構築し、下記のものを納品します。

  • ブラウザ上で動作する管理ツールを提供します。
  • Windows PCとその上で動作する閲覧ソフトウェアを提供します。
  • 特別なセキュリティ処理をしたNFCタグを提供いたします。

また、上記納品物に対して、下記の料金が発生します。

  • カスタマイズのための開発費
  • 月々の運営費(サーバ費用、メンテナンス費用)
  • 必要に応じて、機能追加のための開発費

弊社では、半導体ファームウェア、ソフトウェア、ハードウェア、クラウドサービスまですべてを自社開発しています。Wi-Fi、Bluetooth、NFC、センサー、LTE、位置情報を利用したサービスをカスタマイズして、提供することも可能です。お気軽にご相談ください。

導入検討、価格などについては、下記よりお問い合わせください。